送る、受け取る、見届ける

Web サービスのためのシンプルなメールサービス。Gehirn MTA は、複雑な要求を満たすためにゲヒルンがゼロから開発したメール送受信 API です。

  • 新しいメール連携のかたちです。

    Gehirn MTA はメールを配送するエージェントです。メールを送ることはもちろん、受け取ることもできます。メールの受信では、ローカルパートごとに EDJ トピックに配送できるほか、無条件ですべてのメールを EDJ トピックに配送する「全配送」、配送する条件に1つもマッチしなかったときに配送される「キャッチオール」と、多彩な配送が行えます。送信メールもすべてフックすることができるので、メッセージのアーカイブも簡単です。

  • 新しいのに使い慣れたインターフェースです。

    メールの標準的なプロトコルである SMTP のほか、HTTP APIからもメッセージを配送できます。SMTP も HTTP API も TLS で通信経路を保護できます。

  • 大切なメールをもっと届くようにするサインです。

    DNS を設定して DKIM 署名を有効にすれば、MTA が自動的に DKIM 署名をしてメールを配送します。DKIM によって正当な送信者だと署名するとともに、途中経路での本文の改ざんの防止にも有効です。Gehirn MTA は、受信したメールの DKIM 署名と SPF の検証にも対応しています。

  • メールサーバのやりとりも見届けます。

    Gehirn MTA にはもうひとつ、新しい通知の仕組みがあります。送信先のメールサーバがメールを受け取ったかどうか、もしくはリジェクトされたかどうかを通知できるため、メールの配送が失敗したかを EDJ を通じて受け取ることができます。EDJ から自分のプログラムにフックすることで、配送に何度も失敗するメールアドレスを記録して、リストから自動的に取り除くような処理も簡単に実現できます。